痔の手術リアル体験記byタカぴょん

痔の手術を4回した経験を踏まえた、生々しくかつ面白く痔について物語るブログです。

【痔の手術リアル体験記】慢性便秘の治療(日本経済新聞より)

ラリホータカぴょん21です。

f:id:takapyon21:20190418230033j:plain
f:id:takapyon21:20190411195537j:plain
f:id:takapyon21:20190325222452j:plain
f:id:takapyon21:20190321183332j:plain

以前中日新聞の記事から慢性便秘症についてお伝えしたことがあります。(その記事はこちらからどうぞ。)

 

www.takapyon21.com

 

4月1日の日本経済新聞の記事にも「慢性便秘の治療選択の幅が広がる」としたタイトルで紹介がありましたので、お伝えしようと思います。前回は主に子供の便秘症についてでしたが、今回は大人、特に高齢者や病気を抱えている患者さん向けの対処法について詳しく書かれています。

 

日本経済新聞の記事(4月1日付)に基づいてお伝えします。

「治りにくく生活の質を大きく下げる慢性便秘は、人口の高齢化に伴って患者が増え続けており、推定で約450万人の患者がいるとされる。ここ数年で新薬が相次ぎ登場し、漢方薬も作用が明らかになるなど、症状や年齢ごとにきめ細かく対応できるようになった。ただ食事や運動不足なども影響している。専門家は『薬での治療だけでなく、生活習慣の見直しも重要』と指摘している。

 

 【第2類医薬品】【メール便発送!送料無料!】ツムラ漢方薬 大黄甘草湯エキス顆粒 12包【ツムラ】【4987138469847】【3個までメール便発送可!】

 

糖尿病などで薬物治療を続けていた60歳の主婦Aさんは、週に2~3回しか排便がなく、近所の医院で処方された便秘薬を飲んでいた。だが今年に入って薬を飲んでも、便通が滞るようになり、残便感と腹部の張りも感じるようになった。このため大学病院の消化管内科を受診。1年前に発売された新薬を飲み始めたところ、数日後には毎日排便するようになり、不快な症状が消えた。

 

便秘の治療には、腸の動きを促すセンナやダイオウなどの植物を原料とした大腸刺激性下剤のほか、腸に水分を引き込んで便を軟らかくする酸化マグネシウムが主に使われてきた。酸化マグネシウムは薬局で買える市販薬も多く、日本では最も多く使われているが、腎機能が低下した高齢者や併用する薬が多い患者は使いにくかった。2012年以降に新薬が相次ぎ販売され、治療の選択肢が増えて症状や年齢ごとにきめ細かく使い分けることができるようになったという。

 

【第2類医薬品】〔J〕センナ末 500g 医薬品 漢方 漢方薬 センノシド 食欲不振 頭重 吹出物 肌荒れ 逆上せ 腹部膨満 腸内異常発酵 痔 吹き出物 

 

新薬の1つが、小腸で腸液の分泌を促進させて排便を促す新しい仕組みのルビプロストン。妊婦には使えないが、長期に服用しても副作用が出にくい特徴があり、高齢者に使いやすい。さらにここ数年、同じタイプのリナクロチドやエロビキシバットが加わった。17年には痛みを抑えるオピオイドによる腸の活動低下を改善するナルデメジンも登場した。

 

漢方薬も患者の状態に合わせて使いやすくなっている。中でも『潤腸湯』は便を軟らかくし、適度に腸を刺激して便秘を改善させる。作用が穏やかで高齢患者に適する

 

 【薬局製造販売医薬品】(株式会社皇漢堂薬局)※送料無料※【潤腸湯(じゅんちょうとう)】15日分!(15包)煎じ漢方薬

 

治療では薬物療法と並行して、生活習慣改善を指導するのが一般的だ。年間約1千人の便秘患者が受診する、大間知クリニック(東大阪市)の院長によると食事療法は、

① 1日3食、規則正しく

②水分摂取を増やす

③きのこ類、海藻類、果物、こんにゃくなどの水溶性食物繊維が多い食品、ヨーグルト、納豆などの発酵食品をしっかりとること

がポイントだという。

 

運動療法としては、1日約20分の速歩やジョギングを継続するほか、腹筋を鍛えたり腸をマッサージして刺激したりする『便秘体操』が効く。また早寝早起きと十分な睡眠、ストレスや過労のない生活を心がけて自律神経を整えることが大切と説明する。

このほか朝食後は便意がなくても習慣的にトイレに行くことや、便座で前かがみになって直腸と肛門を一直線にするよう勧めている。」

 

以上が慢性便秘の治療についての日本経済新聞の記事です。参考にリンクを貼っておきます。新聞記事ですのでいずれリンク切れになる可能性もありますのでご容赦ください。

慢性便秘治療、選択の幅広がる 新薬や漢方使いやすく:トピックス from 日経電子版:日経Gooday(グッデイ)

 

f:id:takapyon21:20190427150458j:plain
f:id:takapyon21:20190407211959j:plain
f:id:takapyon21:20190319235055j:plain
快便のために!

まとめると、

運動療法

 ・約20分の速歩やジョギング

 ・腹筋運動

 ・へそ下から下腹部へのマッサージ

②食事療法

 ・朝食を抜かない

 ・食物繊維と発酵食品

 ・水分の摂取(1日2ℓ)

③朝のトイレ

 ・朝食後にトイレに行く

 ・便意は我慢しない

 ・便座では前かがみで直腸と肛門をまっすぐに

④睡眠と休養

 ・十分な睡眠、自律神経を整える

 ・ノーストレスな生活

といった感じです。

 

また、上記に出てきた酸化マグネシウムについては、便秘に対する作用にとどまらず、ダイエットや美肌にも効果があるとされていますので、今日にのある方はこちらの過去記事もご覧ください。

www.takapyon21.com

www.takapyon21.com

の大敵である便秘に対しては、新薬や漢方薬を上手に利用しながら、かつ生活習慣も併せて改善しながら対応していくことが大事ですね。わかっていることではありますが、たまにはこうやって整理しておくと新たな気づきもあるかもしれません。 

【第3類医薬品】酸化マグネシウムE便秘薬(360錠)【ケンエー】